美容の小箱

美容健康に関するプチ役立つ情報源となります

メンタルヘルス

健康にも良い気功のトレーニング

投稿日:

自身も体感しておりますが、気功トレーニングをしてるのが習慣になってる時とついこないだみたいに、気功ってもしかしてそんなに重要じゃないと軽んじて気功トレーニングしなかった時とでは健康状態は、もちろん、その他恋愛運から金運からあらゆる引き寄せパワーが嘘みたいに違っていました。

では気功をすれば何が良いのか?といえば「気が整う」とIQがアップし自身のピンチの時もいろいろな閃きや選択肢が広がりピンチを逃れやすくなります。

「気が整う」すなわち血行が良くなる呼吸が深くなる身体がリラックスするので、あらゆる行動にも順応しやすくなります。

血行が良くなると、すべての病気の元である血行の不純で起こる癌や脳卒中、心筋梗塞などが未然に防ぎやすくなります。

気功とは何かと言えば基本的にはヨガと同じようなものです。元は一緒だったのに今の時代は気功とヨガと別物に扱われるようになりました。

どちら身体を整え呼吸を整え身体を健康にするという意味で全く同じなのです。

しかし気功と言うと怪しいんじゃないかとか私みたいに気功を勉強しながら軽んじると確かに「気」が落ちてメジャーにはなれない、出会いも微妙、また皮膚科にいかないといけないという悪循環に陥って、改めて気功トレーニングしていた時期を思い出し今に至ります。

アンチエイジング効果もあり邪気を防ぎ、リラックスして身体の振動によるトレーニングにもなる気功技「ぷるぷる気功」というのが有名です。

手のひらのど真ん中のツボ「労宮」を親指で押さえ他の指で親指を塞ぎ、身体を3分以上振動させる、リズムに乗って振動させていくと心地よく感じることがあります。

少し心地よく感じたら膝も軽く振動させてみましょう。手はもちろん労宮のツボを押さえたままです。

そして五分ほど経過したら手のひらもポカポカしてると思います。そこから手のひらを何回かさらに体温をアップするようにこすり合わせてください。

ぐっと温まった手のひらを自身の身体の不調部分に当ててください。これで身体の不調部分が、手当て効果によりじんわり良くなっていくはずです。

昔から伝わる「手当て」は気功にもつながる動作だったのです。それに身体の振動と邪気払い効果に労宮ツボ押し効果に運動効果もある、この「ぷるぷる気功」本来なら門外不出と言われているだけのものはあります。

振動させ5分前後ぷるぷるさせることでけっこう疲れてきます。ツボも効果的に刺激されまくります。

普段運動しない人はなかなかのダイエット効果も期待できるし良い運動にもなるので良いことづくめですね。一日最低五分は行なってください。

-メンタルヘルス

執筆者:

関連記事

笑顔の女性

無理矢理でも作った笑顔から美と健康アップ

心のあり方と、見た目の美しさや健康はとても密接な繋がりがあると考えています。 例えば、とてもきれいで美しい方が、心の中で大きなストレスを抱え、イライラしていたとします。これは周りに気づかれないように隠 …