美容の小箱

美容健康に関するプチ役立つ情報源となります

コスメ

美肌の味方!ビタミンCの効果を最大限に活かす方法

投稿日:

暑い季節になると日焼けによるシミ、そばかすなどが気になりますね。日焼けトラブルを避けるためには何よりも紫外線を避ける事が重要です。肌の老化に悩んでいる人は、少し自分の腕の裏側を見てみましょう。

シミもくすみも無いとても綺麗なベビースキンではないでしょうか。生まれた時は体中がそのような肌だったにも関わらず、老化させたものはやはり日光が一番大きな原因です。

とは言え普通に生活していると完全に日に当たらない生活というのも難しいですし、健康的とも言えません。美しい肌を保ちつつ、健康的に暮らすには肌の内側からのお手入れが大切ですね。内側からのケア、つまり食事が美肌を作る大きなポイントです。

美肌の栄養素と言えば、代表的なものがビタミンCです。標準的な大人の必要量は100mg程度ですが、肌の白さを求めるなら350mgから500mg程度摂取するのが望ましいと言われています。

代表的なビタミンCを含む食品と言えばレモン、かんきつ類、ブロッコリー、アセロラ、じゃがいもなどがあります。じゃがいもなど芋類のビタミンCは熱でも壊れにくい特性がありますが、多くは熱に弱く、水にも流れやすいという性質を持っています。ですから食べ物から取るなら生の状態で新鮮なうちに食べるのがポイントです。

そのビタミンCですが、実は単体で摂取するよりもよりも一緒に摂取するとより効果が高まる栄養素があります。それはビタミンE。

ビタミンEはアーモンド、アボカド、かぼちゃ、胚芽、植物油、レバー、卵黄などに多く含まれています。この食材をビタミンCと併せて取ると相乗効果で美肌効果がぐんとアップするのです。

壊れやすい性質を持つビタミンCは体内に蓄積されることなく仮に多く取りすぎても余分なものは体外へ流れ出るため、過剰摂取の心配はありません。こまめに日常的に取るのがおすすめですね。

サプリで摂取するのも手軽な方法です。その場合は吸収率の低い空腹時を避け食後などに取ると良いでしょう。

手軽で長く続けられるという点でおすすめなのがローズヒップティーです。綺麗なローズ色とその酸っぱさが特徴のハーブティーですが、これをお茶代わりに飲むと美肌効果が感じられるでしょう。

ローズヒップには先ほど説明したビタミンC、ビタミンEの相乗効果を更にレベルアップさせてくれるビタミンPが含まれています。ビタミンCを保護する役割があるビタミンPのおかげで更にビタミンCの効果が高まるのです。

いかがですか、これらのビタミンCを効果的に取るコツを美肌作りに取り入れてみて下さい。

-コスメ

執筆者:

関連記事

キレイな女性イメージ

美の基本!美しい肌という第一印象のために!

美容の基本はアンチエイジング効果を引き出すこと、ライブなどのパフォーマンスさんは見た目から綺麗だなあとお客様をビジュアルから惹きつけること、懐かしい友人との出会いや同窓会で、変わってないなあとか前より …

化粧

高額な美容グッズはお店のテスターお試し後に購入を考える

イオンモールとかドン・キホーテでテスターの美容液とか化粧品が置いてあるお店は多数あります。 それらのお店で、気になる美容液やスプレーなど自身のフェイスやボディーに試して見るのです。それによりその美容液 …

炭酸水イメージ

炭酸水の美容健康効果はお手軽なのに抜群!

汗をかきやすくたっぷりと水分補給が必要な夏に最適な飲み物が炭酸水です。 シュワシュワとした泡の刺激が心地よいですし、のど越しが爽やかなので、冷蔵庫で冷やした無糖の炭酸水の適度な刺激がたまらないというフ …